• ブログパーツUL5
フォト

Music List

俺の曲を着メロに!!

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

LINK

  • ドラマーkenzoのBANDやろうぜ!
    kenzoさんによるBANDブログ。 これからバンドを組みたいと思っている人にもわかりやすく説明してくれています。
  • Immrama
    札幌在住のカメラマン、ミチロウのサイト。心に届く写真とコトバが詰まってます。
  • 終わりのない手紙
    詩人である『愁』さんによるサイト。 時に音楽のような、時に映像のような『うた』に出会えます。 我バンドG-dBに歌詞を提供してくれる作詞家でもあります。
  • 札幌☆ドラムサークル
    楽しい楽しいドラムサークル!! 老若男女に関わらず楽しめます。 スケジュールをチェックして一度来てみてください。 はまります! ストレスと闘っている方にもオススメ♪
  • じゃっくのココロココ
    彼女が学校祭の為にドラムを始めた時、ドラマーやバンドマンがこぞってレクチャーしたのを覚えてるなぁ。 今は大切な音楽仲間です。
  • G-dB WEB CONTENTS
    所属バンドG-dBのオフィシャルHPです

   

無料ブログはココログ

« たのしすぐる!! | トップページ | レコーディングですよ »

2010年6月22日 (火)

夢の夜から一夜明け

KABB!のコンサートから一夜明け、翌日は悲しい一日。

実はコンサートの日の朝、札幌に住むいとこから一通のメール。

雄武町の○叔父さんが亡くなった・・・

まだ自分にとっては早朝だったのだけれど、急いで実家に電話して詳細を確認する。

亡くなったのは前日の金曜日。
通夜、告別式は日曜、月曜。
場所は雄武町の○○寺。
突然の心筋梗塞だったそうだ。

もう何年も顔を合わせてない叔父だけれど、行かなきゃと思った。
うちの母は9人兄姉のため、親戚はやたら多く、来づらかったら来なくても良いという暗黙の了解があるけど、とにかく会ってこないと、と思った。

日程的にも十分可能だったのもある。
親族が集まりやすいように一日おいてくれたのだろうか。

土曜日はコンサートだったので、日曜の午前中からいとこをピックアップして雄武町に向かう。

札幌→雄武町は時間的に意外と近く、飯休みを除いて4時間。

雄武町は俺の母方の実家で、自力で行ったのは1回しかなかったけど、うろ覚えでもなんとかたどり着くものだ。

他の家はどうかわからないが、親族が顔を合わすのもこんな時くらいしか無いので、わきあいあいになる。
通夜の間も足がしびれただの、坊さんの説教が長くて訳わからんだの、そんな会話になる。

通夜の後も、亡くなった叔父の前で、大宴会。
故人との思い出話からくだらない事まで、親の代から俺の代まで沢山の人がにぎやかに過ごした。
みんなで集まる事が好きだった叔父だもの、これで良かったんじゃないかな。

そして一夜明けて、告別式。
段取りの一つ一つの間が開きすぎて、みんな疲れている。

告別式も終わり、出棺。

何度も葬儀に出ているが、この時が一番悲しい。
残された遺族(叔母、いとこ)を見ると、さらに涙がでてくる。

焼き場→寺→焼き場→寺で、骨上げ法要。

全て終了して三々五々帰路につく。

叔父はいつもの日常を送っていての突然の死だった。
残された家族にとっては、あまりに突然でキツイかもしれないけど、
自分の時はそんな死の方がいいなんて、思ったりする。


嬉しかったり、悲しかったりした6月のある週末の出来事。

« たのしすぐる!! | トップページ | レコーディングですよ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢の夜から一夜明け:

« たのしすぐる!! | トップページ | レコーディングですよ »